私たちは「グローブ」です

「全てを包み込む」「受け止める」

グローブという社名は「全てを包み込む」、「受け止める」という意味があります。お客様に対しては、店舗メンテナンス面でのお困りごとを「全て受け止められる」ように。スタッフに対しては、どんな人でも「全てを包み込み」活躍できるように。社会に対しては、問題を「受け止め」解決できるように。という方針のもと名付けました。

強み

高い水準のサービスを提供します

グループ会社の清掃事業で培った品質の高さを活かし、お客様に高い水準のサービス提供を行います。緊急性の高い仕事でも小回りが利く対応が可能です。

同一水準の品質を保持します

弊社では弊社独自の規定によるインスペクションを定期的に行い、全社内同一水準の品質を保ちます。

店舗修理・営繕工事

一般の住宅と違い、日々来客が絶えない店舗では建物の傷み方も消耗も激しくなります。その上、日々の営業がある為、お店を休んでの工事はなかなか難しい…そんなお施主様のご要望にも柔軟に対応致します。小規模修繕から全面改装、保守メンテナンスまで建物の事ならなんでもご相談ください。

株式会社グローブ事務所

障がい者就労受け入れ

企業としての社会貢献活動の一環として「障がい者が自立して安心して暮らせる社会」を目標に、地域の障がい者支援施設とアライアンスを組み、障がい者の現場実習などの就労支援並びに就労受入れに積極的に取り組んでいます。

地域の障がい者支援施設と直接提携を結び、障がい者の方々をチームで派遣していただいています。大手スーパー様とも直接提携を結び、大手スーパー様の企業内のリサイクル施設において、ペットボトルや発泡スチロールを 分別、レーンに移動させ、ペットボトルや発泡スチロールの原料をつくる、というお仕事を派遣された障がい者の方々に行っていただいています。

最低賃金以上の時給をお支払いし、自らの力で生活できるという、自信と誇りを持ってお仕事ができるように応援しています。

外国人留学生就労支援

来たるグローバル社会への先駆けとして外国人留学生の就労支援に取り組んでいます。

 具体的には、大手スーパー様と直接提携を結び、大手スーパー様の企業内のリサイクル施設において、ペットボトルや発泡スチロールを分別、レーンに移動させ、ペットボトルや発泡スチロールの原料をつくる、というお仕事を外国人留学生の方々に行っていただいています。

こちらもゆくゆくは、メイン事業の清掃事業などにも関わってもらったりしていく体制づくりを模索しているところです。

COOL CHOICE =賢い選択

COOL CHOICE

弊社はビルメンテナンス業の一端を担う企業として水質汚濁防止法などの環境関連法令の遵守はもちろんのこと、環境への配慮は公害対策のみならず、積極的に環境への取り組みを行うことであると考えます。

環境に対する取り組みの一環として弊社は地球温暖化対策のための国民運動『COOL CHOICE(=賢い選択)』に賛同し、活動致します。

未来のために・・・

社内環境対応活動の一環としてスタッフ一丸となって最初は少しの事でもやがて大きくするために無理なく無駄なくコツコツと取り組んでいます。